人事労務教育研修DVD・社会保険労務士開業・実務情報・ビジネスDVDの制作/セミナーハウスアビリティ
社会保険労務士・独立開業・人事労務セミナーDVD
TOP   DVD一覧表   労務セット   年金セット   社労士実務DVD   お問い合わせ  
INDEX
社会保険・労務管理
法改正・新着情報
お客様からの感想
お気に入りに登録
 


メールマガジン
社会保険労務士・開業塾 
社労士・ワンポイントレッスン 
 
社労士・新規開業者へ
社労士・開業までの準備 
社会保険労務士・開業情報局 
 
 
社会保険労務士
新規開業者へのメッセージ
 
   
これから開業される方へ
開業までの準備1
開業までの準備2
事業主は値切りのプロ!
社会保険労務士営業活動
スポット契約の特徴
法律改正はチャンス!
社会保険労務士開業相談
社会保険労務士開業相談
社会保険労務士開業相談

社会保険労務士開業相談
給与計算事務で稼ぐ
第三者行為災害 

経営に必要なもの
社会保険労務士営業活動
 
DVD一覧表
 

社会保険労務士事務所・開業

バックナンバー
実務経験ゼロから開業社労士として成功するために、
事務所経営に役立つ業務知識・情報・営業方法などを経験に基づいて紹介します。

 社会保険労務士:開業相談 No.2

■相談内容
顧問先からはどのような仕事の依頼があるのでしょうか?

■回答
顧問先から依頼される仕事の内容は、契約内容により異なります。
今回は一般的な場合の一例を紹介します。

1.従業員を採用したときの保険手続業務

社会保険・雇用保険の被保険者資格取得届の作成・提出を行いますが、それに付随する業務として労働者名簿・賃金台帳の作成があります。

 注意点としては、雇用保険の資格取得手続きの場合、被保険者証の添付が必要となりますが、従業員がこれを持参しないケースがあります。その様な場合は、履歴書のコピーを職安に持参し、氏名、生年月日、前職の事業所などから被保険者番号を調べてもらうことができます。

 パートさんの場合、前事業所では雇用保険未加入で前々事業所で加入していたケースなどもありますので、この方法は実務上有効です。ただし、すべての公共職業安定所において同様のサービスがあるかどうかは不明ですので、あらかじめ公共職業安定所にてご確認下さい。

 また、社労士事務所からの提案事項としては、募集の段階で職安の求人票の活用を紹介します。「職安の求人票」は無料で活用できることはおなじみですが、それを知らない事業主や、知ってはいるが利用したことがない事業主が少なくありませんので、喜んでもらえます。

 そして、職安からの紹介により採用した場合、特定求職者雇用開発助成金(特定就職困難者雇用開発助成金)の利用も考えられます。さらにその助成金の申請手続をするのであれば、月々の顧問料とは別に助成金の申請事務手数料を貰えるような契約にしておけば報酬にもつながります。

2.職安の求人票の利用について

 初めて利用する場合は、事業所登録が必要となります。
事業所登録シート及び求人申込書を所轄公共職業安定所に提出します。
また、求人申込書には、通常の求人申込書とパートさん向けの求人申込書がありますので、それぞれのケースで使い分けします。




社会保険労務士 新規開業者向け独立開業実務養成DVD

「社労士開業パック(基本、総合、特別パック)」
メール・一般電話(スカイプ電話)を利用したサポートあり!
 

社会保険労務士開業・実務情報センター
人事労務・社会保険・年金・研修用DVDの企画、制作、販売、社会保険労務士開業支援
Copyrightc セミナーハウスアビリティ All rights reserved.